新着情報

 

当選者はこちらからご確認下さい

2019/2/27
マイレージ景品当選者発表
2018/10/3
募集を終了しました
2018/06/1
申し込みを開始しました
2018/05/31
サイトを開設いたしました
当選者発表


健康健民マイレージ事業概要について


タイトル 無理せずみんなで健康づくり!
毎日こつこつ 健康マイレージを貯めよう!
目的 県内に在住する18歳以上のすべての者を対象とした健康マイレージ事業を実施し、県全体で健康意識の醸成や健康づくりに向けての行動変容や、地域での活動・交流の活性化を図り、県が策定している鳥取県健康づくり文化創造プランの理念である「健康づくり文化」の定着と「健康寿命」の延伸を目指す。
対象者 18歳以上の県内在住者(県内の企業・大学等で働く者や就学中の者を含みます)
実施期間 平成30年7月 1日(日)~12月31日(月) ※申込締切:9月末まで
参加費用 無料
実施内容 【ポイントの加算方法は6項目】
日々のウォーキングのほか、禁煙、健康診断の受診、スポーツ大会参加、スポーツジム通い、自治会や地域、その他の活動(清掃活動やボランティア活動など体を動かす行事)

◯日々のウォーキング
4P:8,000歩以上/日
2P:6,000〜8,000歩未満/日
1P:6,000歩未満/日:
◯禁煙
50P:たばこを吸っていない、又は期間中にやめた
◯健康診断等の受診
50P:健康診断(又は特定健診)
各10P/回:各種がん検診(胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん)
※平成30年度内の受診は対象機関(7月〜12月)内に含めます。
◯スポーツ大会への参加
10P/回
※ウォーキング大会や各種スポーツ大会への参加で、選手として参加したものに限ります。
◯スポーツジム、定期的なスポーツ
1P/回:定期的なスポーツ(ゴルフ、野球、バスケットボール等)
※30分以上の運動が対象です。
◯自治会・地域での活動
10P/回:清掃活動、地区運動会、ボランティア活動、祭等
※30分以上身体を動かす活動が対象です。
申込方法 ①当HPの登録フォームに直接入力し申し込む。
②当HPよりお申込み用紙をダウンロードし、専用メールアドレスもしくは郵送で申し込む。
申込期限 申込受付開始日:平成30年6月1日(金)〜
最終締め切り:平成30年9月30日(日)まで
申込確認 申込みされた方には実行委員会より専用の記録用紙を同封しました参加登録受付通知書等の書類を郵送いたします。
記録表 専用の記録用紙にポイント付与対象事項を記入してください。
歩数のカウントは、必ず歩数計かスマートフォン等の歩数アプリを使用してください。
記録シートをメールで受け取る方は、PC版の正規のエクセルを使用して編集をお願いします。正常に動作をしない場合は事務局までお問い合わせの上、紙での記録をお願いいたします。
提出方法 期間終了後、必要事項を記入のうえ、記録用紙をウォーキング立県19のまちを歩こう事業実行委員会専用メールで提出するか、郵送してください。
※提出締め切り日:平成31年1月20日(土) 24:00 まで
(メール送付先)mail:19machi@npo-mirai.net
 〒682-0826 鳥取県倉吉市東仲町2571番地
 ウォーキング立県19のまちを歩こう事業実行委員会 宛
景品贈呈 月々の記録を3ケ月以上報告した方のうち、一定以上のポイント(300ポイント以上)を貯めた方の中から抽選で500名に総額100万円以上の景品を贈呈
【抽選で当たる景品】
 ○マッサージチェア(ファミリーイナダ株式会社提供):1名
 ○米子ソウル便ペア往復航空券(エアソウル株式会社提供):1名 ※搭乗には別途諸経費が必要になります
 ○その他、県特産品、健康関連グッズなど


※ 景品の当選者の発表は、とりネット及びウォーキング立県19のまちを歩こう事業実行委員会のホームページに当選者の登録番号を掲載します。
 なお、高額景品の当選者は活動実施状況をあらためて確認させていただくほか、贈呈式の出席をお願いしますので、あらかじめご了承願います。また、万一、虚偽の報告であった場合は当選を取り消すことがありますので、ルールを守ってご参加くださるようお願いいたします。


~1ヶ月当たり100ポイント以上を目指して、日々の健康づくりに取り組みましょう!〜

注意事項 本キャンペーンの歩数申告等は自主申告です。ルールを守ってご参加願います。




主催・お問い合わせ


住所:〒682-0826 倉吉市東仲町2571番地 NPO法人未来内
ウォーキング立県19のまちを歩こう事業実行委員会
TEL:(0858)24-5725 / FAX:(0858)27-0101
MAIL:19machi@npo-mirai.net


協賛企業(50音順・平成30年6月現在)


アクサ生命保険株式会社、エアソウル株式会社、日本生命保険相互会社、日本生命労働組合鳥取支部、ファミリーイナダ株式会社、株式会社不二家システムセンター